メフィスト(ID: mephisto)

「メフィスト」は2021年10月にまったく新しい形に生まれ変わります!
超豪華ラインナップをお楽しみに!
(2021年4月、8月は休刊いたします)

小説の他に、注目してほしいのは「メフィスト賞座談会」。
「メフィスト賞」とは「究極のエンターテインメントを求む」という掛け声のもと始まった、賞金ナシ、締切ナシ、下読みナシの公募新人賞。
プロ作家や書評家などの選考委員をおかず、編集者が直接読んで、世に送り出すべき作品を決めます。その座談会の様子を毎号公開しています。
これまでに森博嗣氏、乾くるみ氏、殊能将之氏、舞城王太郎氏、西尾維新氏、辻村深月氏など、日本の小説界をリードする人気作家を輩出。受賞者が60人を超えた2019年には砥上裕將氏の『線は、僕を描く』が大ブレイク、新たなスターの誕生となりました。2020年にはリーガルミステリー『法廷遊戯』が大ヒット、この勢いは2021年も止まりません!

「メフィスト」は小説界をアップデートすべく、チャレンジを続けます!

メフィストさんの記事アトリエ