泰然としてあまり感情を表に出さないハルは、作者を投影したキャラなのかな。逆にイサガワ先生は普段は飄々としてるけど、瞬間湯沸かし器みたいな熱血元刑事。

作品タイトル:マンガでかじるこの一冊

記事名:『此の世の果ての殺人』(荒木あかね)

作者名:tree編集部  treeedi

|その他|連載中|31話|30,548文字

藤沢チヒロ

いま話題のあの作品を、マンガでひとかじり!
興味を持ったら本を読もう!
描く人:藤沢チヒロ(@uwabamic)