一志と摂の夫婦は、一年限定の妊活は実りませんでした。そこで特別養子縁組を検討したいと言い出す妻に夫はとまどいます。その団体では、子どもを選ぶことができないので、障がい児であっても受け入れなくてはいけないという設定です。不妊の問題や出生前診断が進んだ社会では、子どもの誕生も優生思想と絡むことになりました。とても現代的です。

作品タイトル:【新刊インタビュー】

記事名:『ワンダフル・ライフ』刊行記念  丸山正樹 インタビュー

作者名:小説宝石  hosekikobunsha

|その他|連載中|3話|13,681文字

新刊, 光文社, インタビュー, 小説