第一部が、エリカの人生を切り取る形でテンポよく進んでいくのに対して、第二部は、読んでいるうちに時間の進み方がゆっくりになっていく。「事件」の日の描写の濃密さはすごかったね。

作品タイトル:マンガでかじるこの一冊

記事名:『八月の母』(早見和真)

作者名:tree編集部  treeedi

|その他|連載中|27話|25,123文字

藤沢チヒロ

いま話題のあの作品を、マンガでひとかじり!
興味を持ったら本を読もう!
描く人:藤沢チヒロ(@uwabamic)