〈8月14日〉 石崎洋司

文字数 3,919文字

(くろ)()(じょ)(しゅ)(ぎょう)だってオンライン


 ただいま、(あさ)の5()です。(まど)(そと)(あさ)()けがきれいです。
 そして、あたくし黒鳥(くろとり)千代子(ちよこ)は、(くろ)()(じょ)(しゅ)(ぎょう)朝練(あされん)にそなえて、ゴスロリにお()がえずみ!
 ふつうの(おんな)()(くろ)()(じょ)さんになるには、朝練(あされん)午後(ごご)(れん)(よる)(れん)と、1(にち)(かい)、1(ねん)365(にち)(あめ)()(ゆき)()も、もちろん(なつ)(やす)みだって、(くろ)()(じょ)(しゅ)(ぎょう)をしなくちゃいけないのであります。
 というわけで、けさもはりきってまいり()(しょう)〜!
 って、あれ? 肝心(かんじん)のインストラクター(くろ)()(じょ)のギュービッドが、いない……。
 あ。もしかして、(なつ)(やす)み? いつも「()(ほん)(じん)(はたら)きすぎだ! フランス(じん)()(なら)え!」って、えらそうにいってるもの。もしや、バカンスってやつに、いったんじゃない?
「アホ、バカンス、マヌケ、おたんこなす、すっとこどっこい!」
 がくっ。いつもの()(かん)(じゅう)(こう)(げき)のなかにまで、さりげなく、バカンスっていれませんでした?
 って、それより、なぜ、ノートパソコンの()(めん)にギュービッドさまの(かお)(うつ)ってるわけ?
(しん)(がた)コロナウィルス対策(たいさく)だよ。7(がつ)17(にち)Story(ストーリー) for(フォー) you(ユー)()んだろ? (わか)おかみの(はる)()旅館(りょかん)だって、リモート宴会(えんかい)をやってるんだ。あたしたちも、あんみつを()けるために、()()でオンライン(しゅ)(ぎょう)だぜ!」
 「あんみつ」じゃなくて「3(みつ)」! それに『()()』って、『Zoom(ズーム)』っていうアプリの()(まえ)、パクッてるし! まったく、()(かい)のダジャレ()きには、あきれてものもいえませぬ。
「ほんじゃあ、さっそく朝練(あされん)をはじめるぜ。けさ(おし)える(しん)(くろ)()(ほう)は『ミラー(ジュ)』だ」
 ミラージュは(えい)()&フランス()で『(しん)()(ろう)』のこと。それは、()(へい)(せん)(すい)(へい)(せん)(うえ)に、(やま)(まち)など、ほんとうはそこにはない(まぼろし)()える(げん)(しょう)なんだそうで。
「『ミラー(ジュ)』も(おな)じさ。呪文(じゅもん)をかけると(まぼろし)(みち)(まち)(あらわ)れる。で、そこに(まよ)いこんだ旅人(たびびと)をとっつかまえて、(たましい)をぬきとっちまうという寸法(すんぽう)さ」
 こ、こわっ。
「でも、呪文(じゅもん)(たの)しいぞ。いつもとちがって、(うた)っておどるんだ」
 そういったかと(おも)うと、()(めん)(なか)のギュービッド、いきなり、()ちあがり。
「♪ミラ、ミラ、ミラー(ジュ)、ルキウゲ、ルキウゲ、エスペヒスーモ。さあ、やってみろ」
 ええっ? たしか、(さい)(しょ)は、(ひだり)()をあげて、(つぎ)(みぎ)()をあげたんだっけ……。
「ちがう! (みぎ)()(ひだり)()だよ。あたしは、おまえがまねしやすいように、わざと(ぎゃく)におどってるの。そもそも、あたしが(ただ)しくおどったら、おまえに(くろ)()(ほう)がかかっちまうだろ」
「なるほど。ギュービッドさまを(かがみ)(うつ)った()(ぶん)だと(おも)えばいいわけね?」
「そ。じゃあ、いくぞ。♪ミラ、ミラ、ミラー(ジュ)、ルキウゲ、ルキウゲ、エスペヒスーモ」
 ん? (みぎ)(ひだり)(みぎ)(ひだり)(りょう)()(した)(うえ)……。
「ちがーう! (りょう)()(うえ)(した)だよ! それから、くるっとまわって、(みぎ)(あし)まえ……。あれ?」
 どうしたの、ギュービッドさま?
(ぎゃく)におどるのって、むずかしくてさ。ほんとは、(みぎ)(あし)まえ、(ひだり)()(こし)だから、ええっと……」
 すいません。弟子(でし)がどんくさいと、(おし)える(ほう)()(ろう)するんだよね。
「ちょっと()ってろ、チョコ。()()()()りモードにして、()(ぶん)でたしかめてみるから」
 はいはい、いくらでも()ちますので。
 すると、()(めん)からギュービッドの(かお)()え、それからしばらく「♪ミラ、ミラ、ミラー(ジュ)」とか、「……(ひだり)()(こし)(みぎ)()はほっぺ、(ひだり)()ウィンク」とか、ひとりごとが(つづ)き……。
(おも)いだした! ♪ミラ、ミラ、ミラー(ジュ)、ルキウゲ、ルキウゲ、エスペヒスーモ! わっ!」
「ギュービッドさま? どうしたの? だいじょうぶ?」
 (へん)()なし。()(めん)のむこうに、だれかがいる()(はい)もなし……って、ま、まさか!
『あたしが(ただ)しくおどったら、おまえに(くろ)()(ほう)がかかっちまうだろ』って、いってたよね。
 ()()()()りモードにして、(ぎゃく)におどったら、()(めん)(うつ)るのは(ただ)しいおどり。
 つまり、ギュービッドさま、()(ぶん)()(ぶん)に『ミラー(ジュ)』をかけちゃったんじゃない?
 で、()(かい)へまよいこんだ……。ま、()(ぶん)()(かい)(ひと)だから、(たましい)はぬかれないだろうけど。
 それにしても、オンライン(じゅ)(ぎょう)(だい)混乱(こんらん)って、人間(にんげん)(かい)()(かい)(おな)じなんだね、とほほ……。
 
※『()()』はユーミンさん((しょう)(がく)(ねん)(せい))、『ミラー(ジュ)』はゆまさん((ちゅう)(がく)(ねん)(せい))に、『(くろ)()(じょ)さんが(とお)る!!』のサイトに投稿(とうこう)をいただいたアイデアです。ありがとうございました!


石崎洋司(いしざき・ひろし)
(とう)(きょう)()()まれ。慶応(けいおう)大学(だいがく)経済(けいざい)(がく)()(そつ)(ぎょう)。『()(かい)()ての()(じょ)学校(がっこう)』で野間(のま)()(どう)文芸(ぶんげい)(しょう)()(ほん)()(どう)文芸(ぶんげい)()(きょう)(かい)(しょう)(じゅ)(しょう)(おも)著書(ちょしょ)に、「(くろ)()(じょ)さんが(とお)!!」シリーズ((こう)(だん)(しゃ)(あお)(とり)(ぶん)())、『杉原(すぎはら)千畝(ちうね) (いのち)のビザ』『福沢(ふくざわ)諭吉(ゆきち)()(ゆう)」を(つく)る』(講談社(こうだんしゃ)()(とり)(でん)()(ぶん)())、翻訳(ほんやく)()(ごと)に『クロックワークスリー マコーリー公園(こうえん)()(みつ)と三つの(たから)(もの)』(講談社(こうだんしゃ))、「(かん)()(はく)(ざん)(かん)(しゅう)講談(こうだん)えほん」シリーズ(講談社(こうだんしゃ))、「(しょう)(ねん)(べん)()()セオの()(けん)簿()」シリーズ(岩崎(いわさき)書店(しょてん))などがある。

近著(きんちょ)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み