〈8月18日〉 白尾悠

文字数 2,666文字

三〇(さい)のあなたより


(こんなの(だれ)かのいたずらだ)
 心臓(しんぞう)()(どう)(はや)まり、(あめ)()がりの(くさ)(つち)(にお)いが、一層(いっそう)()くなった()がする。紗南(さな)()(かえ)した(かん)(はこ)(なか)から、その(しろ)封筒(ふうとう)(おそ)(おそ)()()す。(おもて)()きには、「紗南(さな)(さま)へ 三〇(さい)のあなたより」と()かれていた。  
 親友(しんゆう)光里(ひかり)と、()(ぶん)たちだけのタイムカプセルをこの公園(こうえん)()(うら)()めたのは(きょ)(ねん)の九(がつ)のことだった。二十歳(はたち)()ける()(てい)(しょう)学校(がっこう)のものより(なが)くしようと、二人(ふたり)のカプセルには一八(ねん)()、三〇(さい)()(ぶん)(たが)いへ()てた()(がみ)()れた。(なか)()()(みつ)にしたプレゼントも()えて。
「お()(がみ)ありがとうございました。とても(なつ)かしく()ませていただきました。()(たい)(てき)には(こた)えられませんが、(いただ)いた五つの質問(しつもん)(うち)、三つの(こた)えはYES(イエス)です。大変(たいへん)なことは(おお)いけど、()きなものが(ひろ)がって、(たの)しむ(すべ)()えて、大人(おとな)(おも)(しろ)いですよ。
 一つだけお(ねが)いがあります。(いま)あなたが()てようとしているもの、どうか()っておいてもらえませんか。これは(しあわ)せな()(らい)のためのヒントなどではまったくなく、ただの(わたし)我儘(わがまま)です。あなたが()ごしている()(かん)を、できるだけ(わす)れないでいたいのです。では、(げん)()でね」
(これだけって……意味(いみ)()(めい)
 ()(がみ)(しん)()(うたが)いながら、紗南(さな)はさっきまで()てようとしていた、(はこ)(そこ)にあるものたちから()(はな)せない。金色(きんいろ)のリボンをかけた光里(ひかり)()てのプレゼントの(なか)()()(れい)なグラスだ。三〇(さい)になっても親友(しんゆう)(どう)()()まりがけで‟二人(ふたり)パーティーをするとき(よう)にと(えら)んだ。大人(おとな)っぽい(はな)()(よう)のカードに()いた文面(ぶんめん)も、はっきりと(おも)()せる。なのに、光里(ひかり)はきっとぜんぶ(わす)れてしまった。
 新型(しんがた)ウィルスが原因(げんいん)の、突然(とつぜん)(きゅう)(こう)()(あし)(そつ)(ぎょう)(しき)(しん)(ちゅう)学生(がくせい)になっても通学(つうがく)(しゅう)(かい)で、おまけに光里(ひかり)とクラスも(わか)れた。()(しゅく)()(かん)(ちゅう)光里(ひかり)から(なん)()(あそ)びの(さそ)いをもらったけれど、(どう)(きょ)する祖母(そぼ)()(づか)(りょう)(しん)(きん)じられた。そうこうしているうちに、光里(ひかり)(あたら)しいクラスの()とメッセージグループを(つく)り、オンラインゲームで(あそ)び、一緒(いっしょ)公園(こうえん)()かけ、ようやく毎日(まいにち)通学(つうがく)できるようになってみれば、光里(ひかり)紗南(さな)(たい)する(たい)()はすっかりよそよそしいものになっていた。この(みじか)(なつ)(やす)みも、紗南(さな)はひとりぼっちだ。
(こんなに(かな)しくて(くる)しいのに、ぜんぶ()てるなって()うの?)
 ()(じょう)何匹(なんびき)もの(せみ)(こえ)(かさ)なり、(おと)(まく)(つつ)まれて、(あたま)がぼうっとなる。紗南(さな)(はこ)()(もど)すと、猛然(もうぜん)(いえ)()かった。三〇(さい)(かっ)()()(ぶん)(へん)()()くために。


白尾悠(しらお・はるか)
()()(がわ)(けん)()まれ(とう)(きょう)(そだ)ち。(べい)(こく)大学(だいがく)(そつ)(ぎょう)()()(こく)し、(がい)()(けい)(えい)()関連(かんれん)会社(がいしゃ)などを()て、フリーのデジタルコンテンツ・プロデューサー、マーケター。2017(ねん)「アクロス・ザ・ユニバース」で(だい)16(かい)(おんな)による(おんな)のための(アール)‐18文学(ぶんがく)(しょう)(だい)(しょう)読者(どくしゃ)(しょう)をダブル(じゅ)(しょう)。2018(ねん)(じゅ)(しょう)(さく)(しゅう)(ろく)した『いまは、(そら)しか()えない』((しん)(ちょう)(しゃ))でデビュー。

近刊(きんかん)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み