〈7月8日〉 矢野隆

文字数 2,986文字

(あらそ)いのない(くに)


 その(くに)では(あらそ)いが(つづ)いていた。
 ずっとずっと……。
 この(くに)(いち)(ばん)(なが)()きの(ろう)(じん)がまだ(あか)()だった(ころ)から、(あらそ)いは(つづ)いている。(いま)では(こく)(おう)ですら、なぜ(てき)(こく)(にく)んでいるのか(わか)っていない。なのに(あらそ)いは(つづ)いていた。
 ()けられないという()(ゆう)だけで(にく)()っている。(まい)(にち)(まい)(にち)(ひと)()ぬ。()けないために(へい)()たちが()んでゆく。
 (あらそ)(ほん)(とう)()(ゆう)すら(わか)らない(たたか)いは、どうすれば(けっ)(ちゃく)がつくのか(だれ)にも(わか)らない。とにかく(あと)()けないから、()(れい)(かん)は「(まえ)(まえ)へ」と、うわ(ごと)のように()(かえ)す。(こく)(おう)(みん)(しゅう)に「(たたか)え!」としか()わない。(こく)(おう)()(れい)(かん)も、()()などとっくの(むかし)()(うしな)っているのに。
 みな(つか)()てていた。
()めよう……。こんな()鹿()げた(あらそ)いなんか、(いま)すぐに()めてしまおう」
 (だれ)もがそう()いたくて()(かた)ない。なにかが()われば、すべてが()わるはずなのに、みんな(くち)をつぐんでいる。
 ()まらない。()められない。(あらそ)いは(つづ)く。(おお)くの(へい)()に、()(ぞく)たちが(なみだ)()れて、(てき)(にく)む。(てき)(にく)んだ()(ども)たちは、大人(おとな)になると(じゅう)(にぎ)って(せん)(じょう)にむかう。
 (のが)れられない()(れん)()は、この(さき)もずっとずっと(つづ)くはずだった。
 一人(ひとり)(せい)(ねん)(あらわ)れるまでは……。
 (かれ)(おこな)ったことはたったひとつ。
 (はい)(ぞく)された(ぜん)(せん)で、(にら)()(てき)()(かた)のど()(なか)(じゅう)()てて(りょう)()(ひろ)げ、()きながら(さけ)んだ。
「もう()めようっ!」
 (せい)(ねん)(ころ)された。()ったのが(てき)だったのか()(かた)だったのか。(しん)(じつ)(やみ)(なか)(ほうむ)られた。しかし(せい)(ねん)()は、(やみ)(ほうむ)られることはなかったのである。
 (せい)(ねん)(たお)れる姿(すがた)()()たりにした(へい)()たちが(くち)(ぐち)(かた)(つた)え、(りょう)(こく)(みん)(しゅう)(あいだ)(ひろ)まった。(てき)()(かた)(あいだ)()って()めようと(さけ)んで()たれた(せい)(ねん)は、(ひと)(びと)(とも)であり、()であり、(あに)であり、(おとうと)になったのだ。(だれ)もが(せい)(ねん)()()(こと)のように(かんが)え、そして(なみだ)した。
もう()めよう
 その(とお)りだ。
 こんな(おろ)かなことはもう()めよう。
 (せい)(ねん)(さけ)びは(ひと)(びと)のスローガンになった。(りょう)(こく)のあらゆる()(しょ)(みん)(しゅう)()()がり、(ちょう)(へい)(こば)(もの)たちが(つぎ)(つぎ)(あらわ)れた。(ぜん)(せん)でも(へん)()()こり(はじ)める。(へい)()たちがみずから(じゅう)()て、(にら)()いを()めたのだ。
 (せん)(せん)()()できなくなった(りょう)(こく)(おう)は、ついに()()()った。
 (そう)(ほう)()(もの)はなく、(うしな)ったものがあまりにも(おお)(あらそ)いだった。
 しかし(なが)(あく)()()わったのだ。一人(ひとり)(せい)(ねん)(ゆう)()ある(こう)(どう)によって。
 ()(かい)()わる。()えようと(おも)えば。
 (わる)(ほう)へも。
 ()(ほう)へも。

矢野隆(やの・たかし)
1976(ねん)(ふく)(おか)(けん)()()()()()まれ。2008(ねん)(じゃ)(しゅう)』にて(だい)21(かい)(しょう)(せつ)すばる(しん)(じん)(しょう)(じゅ)(しょう)(つづ)けて『()()()()ッ!』『(きょう)』『()()!』など、ニューウェーブ()(だい)(しょう)(せつ)()ばれる(さく)(ひん)()がける。また、『(せん)(ごく)BASARA(バサラ)3 ()()(まさ)(むね)(しょう)』『(てっ)(けん) the() dark(ダーク) history(ヒストリー) of(オブ) mishima(ミシマ)』といったゲームのノベライズ(さく)(ひん)(しっ)(ぴつ)し、(ちゅう)(もく)される。(きん)(ちょ)に『(げん)(こう)() (かく)(しょう)(でん)』『(おろ)(もの)(しろ)』。

近刊(きんかん)

登場人物紹介

登場人物はありません

ビューワー設定

文字サイズ
  • 特大
背景色
  • 生成り
  • 水色
フォント
  • 明朝
  • ゴシック
組み方向
  • 横組み
  • 縦組み